オフィスチェア・事務椅子 ナイキ Selift(セリフト)

商品使用例

骨盤を支えて理想の姿勢を保持できるメッシュチェア

NAIKI(ナイキ)オフィスチェア Serift(セリフト)は、背もたれと座面の形状の工夫で、骨盤を支えて理想の姿勢を保持できるメッシュチェアです。

オフィスで働くワーカーは、一人ひとりが身長も体格も違います。全員が同じ事務用チェアーで仕事をしていては、身体に負担がかかるのも当然のことです。Seriftは、身長・体格・好みに応じて「背もたれの上下」と「座面の奥行」を調節できるので、男性、女性、大柄な人、小柄な人、さまざまな方にぴったりフィットして快適な座り心地を実現します。

ベルビックランバーサポートとアンカーフィットシートのイメージ

人にとって理想の姿勢は立っている時のように、背骨がゆるやかなS字カーブを描いている状態と言われています。座るとS字カーブがくずれやすいため猫背になりがちです。そのS字カーブを保つため従来のチェアーの背もたれは、さまざまな方向に動いて不安定な腰椎を中心に支えていました。

そこで、Seriftは腰椎ではなく、上半身の土台となる骨盤に着目し、背もたれと座面の形状に工夫を凝らして骨盤の上下を優しくホールドすることで、立った状態の「理想の姿勢」を保持しやすい機構になっています。

カラーラインナップ

ホワイトタイプ

ホワイトタイプ

フレームが明るいホワイトで、スタンダードな樹脂脚のモデルです。

ブラックタイプ

ブラックタイプ

フレームがシックなブラック、スタンダードな樹脂脚のモデルです。

ブラック・アルミ脚タイプ

ブラック・アルミ脚タイプ

フレームがシックなブラック、高級感のあるアルミ脚のモデルです。

背・座カラー (背: メッシュ / 座: 布地)

ブルーのカラーサンプルブルー ブラックのカラーサンプルブラック グレーのカラーサンプルグレー ワインレッドのカラーサンプルワインレッド オレンジのカラーサンプルオレンジ グリーンのカラーサンプルグリーン マリンブルーのカラーサンプルマリンブルー

機能

ペルビックランバーサポート

ペルビックランバーサポート

背もたれはペルビック(骨盤)を中心にランバー(腰椎)もサポート。これにより、作業姿勢でもリクライニング姿勢 でも上半身が安定して疲れを軽減します。

アンカーフィットシート

アンカーフィットシート

座面には適切な箇所に適度な大きさと数の穴が施されており、お尻周辺と太もも周辺の沈み込み量が調整され、骨盤下部を適度にホールドして骨盤の前ずれを防ぎます。

背上下調節

背上下調節

身長・体格に合わせてジャストフィットするように、背の位置を上下50mm(5段階)の範囲で調節できます。

座面奥行調節

座面奥行調節

座面下・中央の左右ボタンを同時に押し操作することで、座面のポジションを前後40mmの範囲で調節できます。

ガス圧上下昇降

ガス圧上下昇降

ガススプリング機構により、スムーズに座面の上下調節ができます。また、着座時の衝撃を吸収し、ソフトな座り心地が得られます。

アンクルリンクロッキング

アンクルリンクロッキング

背と座が連動し、それぞれ違った角度でロッキングする機構。さらにお好みの角度でリクライニングを固定することができます。

ロッキング強弱調節機構

ロッキング強弱調節機構

座面右下のダイヤルを回すだけで、体重やお好みに合わせて背もたれの反発力を5段階で調整できます。

取扱説明書ポケット

取扱説明書ポケット

座裏側に取扱説明書を保管できるポケットを用意。必要な時にすぐ取り出して確認することができます。

1-36 / 36

PAGE TOP