オフィスをデザインする、働き方をデザインする OUR CONCEPT

"お客様"とつくりあげる、
真摯なオフィスデザイン

オフィスデザインは、お客様とサンビジコムが双方向で活発な対話を通じてつくりあげていくものであり、お客様にとってよりよい場づくりを実現することに対して真摯に向き合います。

"知"が結びつく
オフィスデザイン+ICT

オフィスのコミュニケーションとコラボレーションをより一層加速させるために、サンビジコムはオフィスデザインとICTを有機的に結合させた場づくりをいたします。

"働きかた"を革新し、
創造性を発揮する場づくり

サンビジコムがフォーカスするのはお客様のよりよい働きかたです。オフィスデザインを通じて、お客様の働きかたを革新し、オフィスが事務作業をする場所から、知識創造の場へと生まれ変わっていくプロセスをご支援いたします。

オフィスプランニングの流れ FLOW

1

1. ヒアリング

お客様とつくりあげるプランニングを目指し、ヒアリングではお客様のご要望をお聞きするとともに、お客様の仕事の内容や考え方、オフィスに対する思いをお聞きいたします。
また、わたくしたちの過去の事例や、現在のオフィスデザインの動向の話などを交えながら、双方向で活発な対話を通じてよりよいプランニングへとつなげていきます。

2

2. レイアウト作成、家具選定

ヒアリングでお聞きした内容と、お客様からいただいたオフィスの図面、もしくは現地調査を元に、レイアウトの作成、家具の選定を行います。
また、ICT※環境の整備を同時に検討し、デザインとICTが有機的に結びついたトータルなプランを作成します。

3

3. プランニング、お見積もり

レイアウトプランや選定した家具のご紹介、ICT環境の整備などをまとめた提案書でご提案 (プレゼン) をさせていただきます。
また、費用のお見積もりをご提出させていただきます。 プランご提案・お見積もりは無料です。

4

4. プランイメージ作成

提案を評価いただき、お話を進めさせていただく中で、平面図だけでは分かりづらい
イメージを補完するために、必要に応じ、エントランスや内装の3Dパース※を作成いたします。3Dパースを確認することで新しいオフィスのイメージが広がります。

5

5. プラン修正、再見積もり

プラン・お見積もりの修正は、お客様のご要望に応じて納得いただけるまで練り直します。
プラン完成までは、紆余曲折を経ることもありますが、検討するプロセス自体が、お客様の働きかたの検討につながります。

6

6. ご契約、納品、アフターサポート

プラン決定後、正式にご注文をいただき、お手続きが完了いたしましたら、オフィスの完成まで責任を持って納品、工事施工をさせていただきます。
また、納品、工事施工後も気持ちよく働けるようにサポートさせていただきます。

※ICT とは
Information and Communication Technologyの略。情報(information) や通信(communication)に関する技術の総称のことです。ITともいいます。オフィスでは電話やネットワーク、業務システムやクラウド、OA機器など様々なICTに囲まれています。
※3Dパース とは
3Dソフトを使って完成予想図を立体的にみられるイメージです。オフィスデザインでは、エントランスや内装のイメージを確認する際に使われます。

PAGE TOP