会議サポートツール オーロラ 木製EIAラック

上質と利便性を極めた純国産の木製EIAラック

商品参考画像

EIA規格に対応した音響機器や映像機器などをラックマウントして収容できるEIAラック。AURORA (オーロラ) の木製EIAラックは、上質な木製で、優れたデザインが特長。オフィスの会議室や講義室、学校の教室や講義室など、あらゆるシーンで空間にフィットします。

また、使いやすい機能が充実しており、乱雑になりがちな機器や配線を効率よく収納できます。さらに、本体が木製、扉がガラスのベーシックモデル以外にも、セキュリティーを重視した本体が木製、扉がスチールのスチール扉モデル、前面・背面にフルサイズのEIA金具を搭載した前背面EIAモデルなど、バリエーションも豊富です。

EIA規格とは

米国電子工業会 (EIA) によって定められた、ラックとそこに収納する機器へのサイズに関する規格です。EIA規格ではユニットシャーシの幅 (取付機器の金具外形) が482.6mm、高さが44.45mmの倍数になっています。高さの44.45mmを1Uと呼ぶ単位で定められています。機器の仕様で「EIA規格に準拠」と記載があれば、この規格に合わせて製造されているということがわかります。

前面の特長

前面の特長

背面の特長

背面の特長

オプションについて

AURORA (オーロラ) のEIAラックシリーズには豊富なオプションがございます。メーカーWebサイトのEIA用オプションページ (外部リンク) でご確認ください。 なお、オプションの購入をご希望の場合は、お見積りいたしますので、お問い合わせください。

1-16 / 16

PAGE TOP